肩幅矯正 | SHOULDER

キレイな姿勢で女性らしさUP

肩の骨格は、肩甲骨と鎖骨と腕の骨で構成されていて、肩甲骨と鎖骨から腕の骨がぶら下がっているのが肩の関節構造です。 中でも肩甲骨の位置は重要です。肩甲骨の位置が正しい位置にないとどのような事が起こるかと言いますと、まず、見た目には、いかり肩になったり、肩が丸まって猫背がひどく見えたりします。 見た目が、いかり肩だと頑固な性格だと思われがちですし、ひどい猫背だと頼りなく写ってしまい、人生のあらゆる場面で知らず知らずに損をしてしまいます。
肩の骨格は、肩甲骨と鎖骨と腕の骨で構成されていて、肩甲骨と鎖骨から腕の骨がぶら下がっているのが肩の関節構造です。 中でも肩甲骨の位置は重要です。肩甲骨の位置が正しい位置にないとどのような事が起こるかと言いますと、まず、見た目には、いかり肩になったり、肩が丸まって猫背がひどく見えたりします。 見た目が、いかり肩だと頑固な性格だと思われがちですし、ひどい猫背だと頼りなく写ってしまい、人生のあらゆる場面で知らず知らずに損をしてしまいます。

お悩み別3タイプの姿勢、 あなたはどのタイプ?

正しい姿勢

正しい姿勢
理想的な姿勢です。足首から耳あたりにかけ一直線に結ばれている。この状態が力学的に最も安定し、関節や肩・腰等への負担が少ないと言われています。 従って、良い姿勢の人にはコリや痛み、それに不快感やシビレなどの不調を持った人は少ないだろうと言われています。

S型猫背

S型猫背
背中が丸く、腰は反った状態にあります。この場合、肩まわりについては猫背姿勢と同じ状態です。 そして腰まわりについては、下部腹筋がうまく機能しないために腰が過度に反り返り、腰部の筋肉が張りやくすなります。 また、腰椎の構造上、関節にかなりの負担がかかってしまいます。ひどい場合には神経痛などの症状もみられます。この腰の反り返りは、妊婦の方や肥満の方など、お腹部分が大きくなっている方にもよくみられます。

横猫背

横猫背
背中が丸くなった状態です。この姿勢では頸~肩~背中の筋肉が凝りやすく、また、負荷がかかる動作を繰り返していると肩や肘の関節を痛めやすくなってしまいます。特に机に向かう仕事、編み物などの姿勢に多いです。この姿勢は心臓、肺、気管支などの機能障害を起こしやすいです。

実際に施術を受けると どのように変わる のでしょうか?

「小顔製作所」では肩甲骨と鎖骨、腕の骨を、その人の本来の位置よりさらにキレイで体に負担がかからない位置に矯正し、自然にキレイなシルエットを保ちます。

肩幅の施術(お客様の実例写真)

正面図

正面から見たとき、緩やかななで肩になったのが分かります。肩甲骨を矯正し続けることで、僧帽筋の緊張が解けたためです。そして、肩甲骨を内側に矯正するので肩全体が内に入り肩幅も縮小されます。

側面図

横から見た写真ですが、腕の位置が真横まで後ろに移動しているのが分かります。背筋も見違えるほど伸びバストの位置も高くなって、サイズアップも期待出来ます。

美しい姿勢の秘訣

姿勢がよくなったら気持ちまで前向きに!
骨盤・O脚矯正同様、生活習慣で気を付けなければいけないですが、4か月頑張れば必ず違いははっきりと出て来ます。 優しそうであり、尚、凛とした姿勢を、是非一緒に作っていきましょう。

料金表 | Price

  • コース名
  • 内容
  • 回数 / 料金(税抜)
  • 肩幅メニュー
  • 肩幅を小さくしたり、肩甲骨棟での骨を整えます。
    内側に入った肩を本来の位置に戻すことでバストアップやキレイな姿勢を製作します。
  • 1回のみ/¥22,500

    3回セット/¥50,000

    5回セット/¥70,000