小顔製作所7周年キャンペーン

close

2018年10月12日

骨盤周囲の筋肉シリーズ(梨状筋)

こんにちは。
小顔製作所です。

骨盤周りの筋肉シリーズ今回は梨状筋についてです。

梨状筋は筋肉の中でも奥に位置します。
なので触るのは、中々難しいと言われています

骨盤周りのケアには、欠かせない筋肉になります。

梨状筋の収縮が強くなると坐骨神経なども圧迫しかねません。

しっかりと作用、起始と停止を理解しましょう。


梨状筋


 

 

起始:仙骨の前面
停止:大転子上縁の内側面

作用股関節の外旋と外転。

骨盤の構造を考えると仙骨は非常に重要な場所になります。
大転子と言うのは大腿骨の出っ張りの部分。

骨盤と大腿骨をつないでる筋肉になります。
1人1人によって、筋肉の収縮が違います。

しっかりと矯正をかけていくことで、筋肉が弛緩し、血流がアップします。
ケアを行いましょう。
分からないことがあれば小顔製作所スタッフにお尋ね下さいませ。

最後までありがとうございました。

 

【大阪 南船場】
◇ご予約は☞こちら
◇無料カウンセリングは☞こちら
【東京 恵比寿】
◇ご予約は☞こちら
◇無料カウンセリングは☞こちら