小顔製作所7周年キャンペーン

close

2018年12月12日

骨盤の歪みの種類 ~開く編~

こんにちは!小顔製作所です!

前回、骨盤についてお話させていただきましたが、今回は骨盤の歪みの種類や原因

また簡単に歪みのチェックの仕方などお伝えしていきます♪

 

まず骨盤の歪み方は、大きく分けて3タイプあります。

①骨盤が開くタイプ

②骨盤がねじれタイプ

③骨盤が前後・左右に傾くタイプ

 

それでは①の骨盤の開くタイプの歪みから詳しく説明していきます。

本来、骨盤は開いたり閉じたりを繰り返します。

女性は特に妊娠や生理などで女性ホルモンが分泌し骨盤が開いていきます。

このホルモンの分泌が終わると自然と骨盤が閉じていきますが、

姿勢の悪さなどが原因で骨盤が開いたままになったりします。

骨盤が開いてしまう主な原因

1.姿勢が悪い

2.足をよく組む

3.筋力の低下

4.女の子座り

骨盤が開くことで起こる症状

1.お尻が大きく見えてしまう

2.大転子(足の付け根の骨)が出っ張ってしまう

3.便秘

4.生理痛の悪化

5.代謝の低下

6.冷えやむくみ

など、骨盤が開き内臓が下がり腸や膀胱や子宮を圧迫するため、                           見た目の変化だけでなく体の内側にも影響してきます。

 

それでは自分の骨盤が開いているのか簡単にチェックしていきましょう♪

まず仰向けに楽に寝ていただいて足のつま先を見るだけです!

つま先が開いている角度によって骨盤が開いているのか分かるんですが

つま先80~90°開いているのが正常で、それ以上開ていたら骨盤が広がっている可能性があります。

また、左右どちらかが広がっている、またはつま先が開かない場合などもあります。

 

是非一度、自分の骨盤が開いているのかチェックしてみてください♪

もし何か不明な点がございましたらご相談下さい♪

 

【東京 恵比寿】
◇ご予約は☞こちら
◇無料カウンセリングは☞こちら
【大阪 南船場】
◇ご予約は☞こちら
◇無料カウンセリングは☞こちら