2014年06月07日

気になるアイツの撃退法!!セルライトを除去する方法をご紹介!

気になるアイツの撃退法!!セルライトを除去する方法をご紹介!

ブログご覧いただきありがとうございます。

「セルライト」

みなさんも一度は気にした事があるのではないでしょうか。
名前はよく聞くけど、実際の所よくわかっていない方が多いのではないかと思います。
本日は「セルライト」についてお話していきたいと思います。

セルライトとは?

皮膚の下で、脂肪と老廃物が合わさり固まりデコボコした塊になっているもの。

セルライトの正体は?

セルライトの正体については諸説あり、「脂肪に老廃物や水分が溜まったもの」「脂肪同士がくっつき大きくなったもの」「リンパ液の固まったもの」「ほとんどがコラーゲン繊維」などなど様々ですが、現在は「脂肪に老廃物や水分などが固まり大きくなったもの」という認識が多くなっています。
医学的には、一種の皮下脂肪として捉えられており、直接病気の原因になったりするものではないと考えられています。

セルライトができる原因は?

セルライトは直接病気の原因になるものではありませんが、セルライトが多くあるという事は美容的にも健康的にも良くない事を引き起こす原因をひそめています。特に「むくみ」「冷え」と深く関係しており、太っている人に多く、痩せている人に少ない、という事もありません。

セルライトは脂肪の肥大化や、むくみが原因でリンパ管や毛細血管が圧迫されれる事によって起こります。
リンパ管や毛細血管が圧迫されると余分な水分や老廃物が排出されずに溜まってしまい、それらが酸素や栄養素の運搬を妨げ、さらに代謝を悪くしてしまいます。
代謝が悪くなると脂肪は燃焼されず、溜まった老廃物や余分な水分が脂肪にこびりつくようになります。悪化するとコラーゲン繊維が老廃物の付着した脂肪に絡みつきさらに頑固なセルライトになってしまいます。

セルライトができるまで

①皮膚の下に過剰に水分が溜まる(むくみ)

②血液(酸素・栄養素を運搬)、リンパ液(老廃物を運搬)の流れが悪化、脂肪が燃焼しにくくなる。

③溜まった老廃物が大きくなった脂肪に付着。

④セルライトの誕生

このように単純な脂肪というわけではないく、老廃物などと合わさった脂肪は燃焼されにくいので取り除くためにはとても苦労がいります。

セルライトを防ぐためには

防ぐためには「むくみ」の段階での予防とケアがとても大切です。

むくみを予防するためには、適度な運動、塩分を摂りすぎない、飲酒、不規則な生活、睡眠不足など生活習慣や食生活に関わる事が多いです。まずは日常生活を見直す事が大切です。

すでにセルライトができていたら・・・

すでにセルライトができてしまっている方は「温める」という事をしましょう。強くマッサージでつぶしたりすると返って逆効果になる事もあります。
基本的には「代謝を上げる」事が最重要なので、足湯や、半身浴、ヨガやピラティスなど「身体を温める」という事を意識しましょう。
生姜やねぎ、唐辛子など身体を温める効果のある物を多く食べるのもよいでしょう。

セルライトはスグできて、スグ消えるものではありません。長い時間かけて徐々にできてきたものなので、取り除くのも時間が必要になってきます。まずは日常生活を見直して身体に良い事を「習慣」にできるようにしていきましょう。