令和記念SALE

close

2014年07月24日

小顔になる為に絶対押さえておきたいポイント!!

小顔になる為に絶対押さえておきたいポイント!!

ブログご覧いただきありがとうございます。

梅雨も明けいよいよ夏本番ですね!
小顔製作所では東京サロンの準備が着々と進んでします。
東京サロンは準備が整い次第ご報告致します。

今回は、前回のブログで「夏場のむくみ」ををご紹介しましたが、むくみにも関係する「お顔の筋肉」についてお話していきます。
「小顔」を目指す上では切り離せない部分なので是非参考にして下さい。

顔の筋肉

表情筋 顔 筋肉 小顔矯正 たるみ

お顔の筋肉は「表情筋」と呼ばれており、字のごとく、笑ったり、泣いたり、怒ったり、と目や口などを動かし、人間の複雑な顔の表情を作っているものです。
その筋肉は約30種類以上あり、骨から骨に着く体の筋肉とは違い、骨から骨と、骨から皮膚にもつながっています。そして、表情筋は通常の生活では約30%しか使っておらず、意識的に使わないと筋肉が衰えたり、弱くなってきます。
表情筋が衰えたり、弱ったりすると直接皮膚のしわ、たるみに関係してきます。また、しわ、たるみは毛穴の開きを大きくし毛穴を目立たせ、「老け顔」の原因にもなってしまいます。

お顔の筋肉の重要性

お顔の筋肉をしっかり使えていない方は様々な問題が出てきます。

①むくみにくい
筋肉が動く事によってその周りにある液体が流れやすくなります。
これは筋肉の働きの1つであるマッスルポンプ作用によるもので、筋肉が動く事で、血管やリンパ管を圧迫しその中に流れている血液やリンパ液を押し出す働きがあります。よって老廃物なども溜まりにくくなりお顔がむくみにくくなります。

②肌トラブル
①のむくみにくいと同様、血液がしっかり流れる事で、お肌に栄養素(酸素や栄養成分)が隅々に届くようになり細胞の活性化を促し、お肌の新陳代謝を活性化させます。

③人に与える印象
最初にお話した通りお顔の筋肉は人間の複雑な表情を作っています。お顔の筋肉がしっかり動いている人は表情豊かで、明るい印象を与えます。
逆にお顔の筋肉がしっかり動いてない人は表情に乏しく、どこか暗い印象を与えてしまいます。

お顔の筋肉を落とす為には

顔の筋肉を落とす為には、まず硬くなった筋肉をほぐす必要があります。お顔のマッサージや温かいタオルを当てたりして血行を良くし、老廃物を流しやすい状態にしておくことが大切です。

お顔の筋肉の中で一番よく硬くなる部分として「エラ」の筋肉があります。エラ部分の筋肉は噛む時に使われる筋肉で、お顔の筋肉の中で最も強力な力を持った筋肉です。そしてエラの筋肉を硬く、鍛えてしまっている理由として、「喰いしばる」というクセが挙げられます。
筋肉は使えば鍛えられ、使わなければ衰えていきます。「喰いしばる」という事は筋肉トレーニングをしているのと一緒の事なので、意識的に控えるようにしましょう。