2017年05月04日

お肌についての基礎知識part③

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。(^^;
前回は、真皮のお話を簡単にさせて頂きました。

今回は最後、皮下組織についてお話していこうと思います。

538228

人間の身体というものは、不思議なもので、実に良く出来ております。

知れば知るほど全てに意味があるんです。Σ(゚Д゚)

エネルギーを蓄えたり、体温を維持する働き!

皮下組織は、主に皮下脂肪と呼ばれる脂肪組織であります。

脂肪と言われると何か嫌な感じが致します・・・(笑)

しかし、脂肪は、もの凄く大切な存在なのです。

体温を維持する働き。
これは、
とても重要ですよね。

体温が1℃下がると、免疫力がなんと30~40%落ちると言われております。

冷え症が身体に良くない!と言われるのも無理はありません。( ゚Д゚)

ただ、運動不足、ストレスや過度の食事等で脂肪を溜めすぎるのも良くありません。

顔に脂肪がつくとどうなるの?自宅で出来るホームケアは?

脂肪を包む繊維の膜もコラーゲン繊維などで出来ていると言われております。

コラーゲン繊維が減少するとどうなるか?
勿論、脂肪を包んでいる膜が少なくなるので脂肪を支えることが出来ません。
なので、たるみになり法令線や二重あごになる可能性があるのです。

法令線やゴルゴラインなどは、深ければ深い程、
ケアで改善を見込むのは、難しいと言われております。
自分でマッサージをするとかえってコラーゲン繊維が傷んで逆効果になることもあります。

皮膚の深い所なので、
超音波マッサージや、美顔器を使うのが一番良いとされています。(^^;
当サロンの美顔器に搭載しているポレーションモードでコラーゲン繊維などを守り、
I・W波でしっかりと筋肉にアプローチすることでケアはできます。

シワ・たるみが気になる方 ⇒ ⇒ ⇒こちら

やるのは、早ければ早い方が良いです。
人間である以上、生理的な老化は防ぎ、きれないからです・・・

597829

表情筋のトレーニングも有効なので、
簡単に出来るエクササイズを1つ紹介しますね。(^^♪

0c5c9d1f9cb85b1265db42db35153458_l

1、500mlのペットボトルを用意します。
2、水を少し入れます。
3、唇でペットボトルの口を加えて、持ち上げて10秒程キープします。
 これを3回行います。

たった、これだけです。( ゚Д゚)
最初は、空でも構いません。
慣れてきたら水を入れましょう。

参考になって頂きましたでしょうか?(´・ω・`)
一人でも多くの方に、キレイになっていただければ幸いであります。

ありがとうございました。(^^;

【大阪 南船場】
◇ご予約は☞こちら
◇無料カウンセリングは☞こちら

【東京 恵比寿】
◇ご予約は☞こちら
◇無料カウンセリングは☞こちら